銘木探訪の記事「五十番のシナノキ(森の巨人たち百選)」

メールでのお問い合わせはこちら お問い合わせ・ご相談は フリーダイヤル0120-980-543

銘木探訪

日本を代表する樹木をご紹介する息抜きコーナー。私たちの地元である神奈川県の木も多数ご紹介しております。

五十番のシナノキ(森の巨人たち百選)

2014.09.14

五十番のシナノキ(森の巨人たち百選)

樹高約17m、胸高周囲3.8m、推定樹齢300年。浅間山西側を越え、鹿沢温泉に至る県道94号線はかつては「湯道」と呼ばれ、多くの湯治客が険しい山道を登りました。その道沿いに江戸時代から百体の観音石像が安置されています。その五十番、馬頭観音像の前にこのシナノキがあります。

平安の昔、弘法大師がこの地で休まれた時に挿した“梨”の木の杖がさかさに根付き、このシナノキになったとの言い伝えから「弘法大師のさかさ杖」とも呼ばれています。

シナノキのこれだけの大木は珍しく、林野庁による「森の巨人たち百選」にも選定されています。

所在地:長野県東御市祢津新張五十番(写真左:冬、右:夏)

今出川建設 施工例

お気軽にご相談ください。

WEBからお申込みいただいた方限定で
ご契約金額から無条件で10万円をお値引き
させていただいております。

無料で見積依頼をする